環境と生態系の違い | 趣味 | ja.aclevante.com

環境と生態系の違い




環境と生態系という用語はしばしば互換的に使用されます。しかし、2つの用語はそれらの生態学的定義とは劇的に異なります。一般に、エコシステムはさまざまな環境で構成されていますが、環境は一時的なものです。その鍵となるのは、この2つがどのように機能するか、そしてそれらが含む植物や動物との関係です。

生態系の特徴

生態系は、システムとして一緒に働く生物的および非生物的成分の両方を含む明確な生態学的単位です。

環境の定義

生態学的には、環境は有機体の周囲全体によって定義されますが、メンバー間の生態学的関係を意味するものではありません。

永続性

生態系は、ある場所から別の場所へ移動するにつれて変化しますが、どこに移動しても、生態系は変わりません。

機能

生態系はその存在のために光合成のような本質的な生活プロセスに依存していますが、環境は単なる時間の場所です。

違い

生態系全体の構成要素は、生態系が何であるかを定義し、生物はそれ自身の環境を決定します。

前の記事

ヘリコプターの飛行の原則

ヘリコプターの飛行の原則

ヘリコプターは、水平ロケット(ローターと呼ばれる)を使って空中を飛行する航空機の一種です。ヘリコプターの飛行の原則は、固定翼航空機の飛行を可能にするのと同じ物理法則に基づいています。...

次の記事

ワットを摂氏グレードに変換する方法

ワットを摂氏グレードに変換する方法

物質に入るワット数は、エネルギーの増加率を指定します。この変化は、摂氏(摂氏)で測定される物質の温度上昇とは異なりますが、それに関連しています。...