度をインチまたはミリメートルに変換する方法 | 科学 | ja.aclevante.com

度をインチまたはミリメートルに変換する方法




ジオメトリでは、次数は角度の平均単位で、円の1/360に相当します。角度が円の中心から測定されるとき、度はラジアンとして表すこともできます。ラジアン単位の角度の尺度は、角度の反対側の円弧の長さと円の半径の間の半径です。円弧は円の円周の一部なので、円弧の長さはその部分の長さとして定義されます。角度からラジアンへの測定値を変換するとき、インチまたはミリメートルのような長さの単位で測定された、与えられた角度と反対の円弧の長さを見つけることができます。

与えられた角度の大きさを度からラジアンに変換します。度をラジアンに変換する式は、次のとおりです。

ラジアン=度数x pi / 10

度数の単位にpi / 180を掛けます。たとえば、50度をラジアンに変換するには、50にpi / 180を掛けます。これは50π / 180に等しく、これは5π / 18に減少する。

角度測定が存在する円の半径を決定します。角度の円弧の長さを計算するには、円の半径を知る必要があります。

ステップ1のラジアン寸法を円弧長に変換します。ラジアン単位のメジャーは半径に対する円弧長の半径なので、ラジアンメジャーに円の半径を掛けて角度の円弧長を計算できます。数学的には、これは次のように表現されます。

radians = s / r、ここでsは円弧の長さに等しく、rはradiusに等しい。したがって、円弧長はrあたりs =(ラジアン)です。

ステップ1の例では、度の単位は50であり、これは5π / 18ラジアンに等しい。角度に対応する弧の長さを決定するには、5π/ 18にステップ2で決定した半径を掛けます。半径が10インチ(25.4 cm)の場合、弧の長さは10 xに等しくなります。 5π / 18、または50π / 18。

計算機を使って結果を小数に変換します。近似pi = 3.14159を使用してください。この例では、電卓に50 X 3.1459と入力します。次に結果を18で割ります。等号を押すと結果が得られます。結果は8.727インチに丸められます。半径はインチで表​​現されているので、円弧の長さもインチで表​​現されています。

結果に25.4を掛けることにより、インチからミリメートルにメジャーを変換します。このように、8.727インチは221.666 mmに相当します。

前の記事

ヘリコプターの飛行の原則

ヘリコプターの飛行の原則

ヘリコプターは、水平ロケット(ローターと呼ばれる)を使って空中を飛行する航空機の一種です。ヘリコプターの飛行の原則は、固定翼航空機の飛行を可能にするのと同じ物理法則に基づいています。...

次の記事

ワットを摂氏グレードに変換する方法

ワットを摂氏グレードに変換する方法

物質に入るワット数は、エネルギーの増加率を指定します。この変化は、摂氏(摂氏)で測定される物質の温度上昇とは異なりますが、それに関連しています。...